Difference between revisions of "メインページ"

From Multidisciplinary Computional Anatomy
Jump to: navigation, search
(第5回多元計算解剖学国際シンポジウムが開催されました)
(多元計算解剖学最終成果報告会が開催されます)
 
Line 35: Line 35:
 
[[過去のニュース|過去のニュースはこちら]]
 
[[過去のニュース|過去のニュースはこちら]]
  
==[[多元計算解剖学最終成果報告会|多元計算解剖学最終成果報告会が開催されます]]==
+
==[[多元計算解剖学最終成果報告会|多元計算解剖学最終成果報告会が開催されました]]==
*2019年9月7日名古屋大学にて、[[多元計算解剖学最終成果報告会|多元計算解剖学最終成果報告会]]が開催されます。当日のプログラム等は、[[多元計算解剖学最終成果報告会|こちらのページ]]で公開しています。
+
*2019年9月7日名古屋大学にて、[[多元計算解剖学最終成果報告会|多元計算解剖学最終成果報告会]]が開催されました。当日のプログラム等は、[[多元計算解剖学最終成果報告会|こちらのページ]]で公開しています。
 
 
  
 
==[[第5回多元計算解剖学国際シンポジウム|第5回多元計算解剖学国際シンポジウムが開催されました]] ==
 
==[[第5回多元計算解剖学国際シンポジウム|第5回多元計算解剖学国際シンポジウムが開催されました]] ==

Latest revision as of 05:41, 18 September 2019

新学術領域「多元計算解剖学」へようこそ

本ページは文部科学省科学研究費補助金新学術領域研究「医用画像に基づく計算解剖学の多元化と高度知能化診断・治療への展開」のホームページです。

Tagen-top-001.jpg
Tagen-top-002.jpg
Tagen-top-003.jpg

最新の情報


過去のニュースはこちら

多元計算解剖学最終成果報告会が開催されました

第5回多元計算解剖学国際シンポジウムが開催されました

「多元計算解剖学の基礎と臨床への応用」が出版されました。

  • 2018年3月「多元計算解剖学の基礎と臨床への応用」が出版されました。

Tagen-kiso-rinsho.png

第4回多元計算解剖学国際シンポジウムが開催されました

多元計算解剖学キックオフシンポジウムが開催されました

  • 平成29~30年度 公募研究グループの採択に伴い、2017年4月21日に名古屋大学にて平成29年度 新学術領域研究「多元計算解剖学」シンポジウム(略称「キックオフシンポジウム」)が開催されました。詳しくは、こちらをご覧ください。

第3回多元計算解剖学国際シンポジウムを開催されました

第2回多元計算解剖学国際シンポジウムが開催されました

「多元計算解剖学ニュースレター No.11」を発行しました

  • 「多元計算解剖学ニュースレター」を発行しています。こちらをご参照ください。

Tagen 11.png


バックナンバーはこちらです。

多元計算解剖学のロゴデザインが決定しました