A02-KB001 脳局所特徴に基づく高精度脳MRI画像解析技術の開発

From Multidisciplinary Computional Anatomy
Jump to: navigation, search

メンバー

  • 研究代表者
    伊藤 康一(東北大学)

概要 

本研究課題では、以下の3項目を主要目的とする。
  1.  高精度な脳画像解析を行うための局所特徴に関する理論的な検討を行う
  2.  前項1で検討した局所特徴を用いた脳MRI画像の解析手法を検討する
  3.  局所特徴を用いた解析手法に加えて、脳ネットワークに基づく解析手法を検討し、多方面からの解析を行う