第3回 科研費新学術領域「多元計算解剖学」セミナー

From Multidisciplinary Computional Anatomy
Jump to: navigation, search
  • 日時
    • 2015年2月24日(火)13:30~15:30
  • 場所
    • 奈良先端大 学際融合領域研究棟1号館 1階 研修ホール
    • キャンパスマップ: http://www.naist.jp/campusmap/index_j.html
    • アクセスマップ: http://www.naist.jp/accessmap/index_j.html
      ※会場はキャンパスマップのオレンジ色部分の4のあたりです。車で来られる方は、キャンパスマップの「公営駐車場」(1日300円)に駐車をお願いします。正門ではなく、その上のコインパーキングゲートから入ってください。
  • 演題
    • タイトル
      Image Guided Interventions and Therapies on Moving and Deforming Anatomy
      Multi-modal Imaging and Tissue Microstructure Analysis to Assess Cancer Risk in Breast and Prostate
    • 演者
      Prof. David Hawkes (Professor, UniverCity College of London, 名古屋大学客員教授)
      http://cmic.cs.ucl.ac.uk/staff/dave_hawkes/